2019年02月02日 22:05

セカトモ4 古民家の夜

今年度、最後のセカトモキャンプでは里山を探検し、古民家で過ごす夜です。日本の魅力を再発見です。

冬の里山は一見すると寂しいくらいに何もないですが、霜柱や池の氷、木の実などを発見しました!

英語での呼び方も覚えてたくさん学んだハイキングでした。

夕食は囲炉裏でししゃもや練り物を焼いたり、羽釜でおこげごはんが完成しました。
電気を使わない調理の後は、ろうそくの灯りだけで夕食。

はじめは「暗い!」と大騒ぎでしたが、慣れると意外に見える!炭の温かさを一段と感じた夜でした。

明日は今日の体験や学びを日本に来たことがない外国の人に紹介します!

上手にできるかな。明日のお楽しみです!


NPO法人国際自然大学校
舘野 彩子(まるこ)
1549108986375.jpg1549108977665.jpg1549108973526.jpg1549108982921.jpg1549108971372.jpg15491092148440.jpg15491092311171.jpg